Concept

夢検定の理念

NPO法人夢検定協会は、たくさんの人たちと手を携えて夢ある人生と世の中を創造し、社会貢献していくための組織です。

夢検定は自分の夢と向き合う機会です。

私たちは、夢いっぱいの人はもちろん、夢がないという人の心のドアをノックして、心の奥にしまわれている夢を一つでも多く実現するために寄り添いたいと思います。

そして、同じ夢を持った人同士が協力できる機会も作りたいと願っています。

雲
Message

代表メッセージ

夢は小さくてもいい、夢は多い方がいい

夢検定協会では、夢 = 自分のやりたいことと考えています。

やりたいことは、大きいものから小さいものまでいろいろあります。
大切なことは、夢は小さくてもいいから、たくさん持つということ。
そして他の人と比べなくていいということです。

「夢検」は、自分の夢に向き合うきっかけづくりです。
やりたいことを考えたり、書き出したり、仲間とシェアしたり…。
それを生活に取り入れることで、毎日がすごく楽しくなります。ワクワクした人生になります。
そのワクワクがつながり、拡がることで、夢いっぱいの社会になると思っています。
それが私たち、夢検定協会の願いです。

NPOは多くの方々に支えられて活動が成り立ちます。
夢あふれる社会の実現に向けて、皆さまのご支援をなにとぞ、よろしくお願いいたします。

NPO法人 夢検定協会/代表 琵琶 博之
Approach

夢へのアプローチ

眠っていた夢を自覚する。
以前からやりたいと思っていて一方踏み出していなかったこと、なんとなく興味を持ってやってみたいと感じていたことを夢として自覚します。
夢を整理する。
夢は大小とり混ぜれば、数多くあるものです。すぐに一歩踏み出すべき夢と、大切にとっておく夢を可視化して整理します。
夢計画を立てる。
自分ひとりで考えるだけでなく、アドバイスや指導を受けて夢に向き合います。
夢の軌道修正
計画どおりにいくとは限らない夢への挑戦は、自己チェックや軌道修正が必要。継続するモチベーションを維持しながら、前進します。

たとえひとつが小さな夢だとしても、夢が集まれば大きな夢と同じです。
ひとりでいくつも小さな夢を叶え、各々がひとつずつ夢を叶えていくことで、私たちの未来は夢のあるものに変えていく……。
これが私たちNPO法人夢検定協会の夢です。

Story

設立の経緯

2018.06

東大阪市に「人生でやりたい100のこと協会」を登録

2019.04

代表理事が高校で夢の授業を担当

2020.12

東大阪市の市民講座で夢の講座を担当

2021.06

「夢検定」が商標登録される
「人生でやりたい100のこと協会」を「夢検定協会」に名称変更

2021.08

法人登記を行い「NPO法人夢検定協会」がスタート
現在に至る

Management

運営について

法人名

NPO法人夢検定協会

所在地

〒577-0061 大阪府東大阪市森河内西2-36-15
〒066-0027 北海道千歳市末広3丁目8-16(北海道支部)
〒160-0004 東京都新宿区四谷4-28-16-5F株式会社あひる社内(東京支部)
〒813-0001 福岡県福岡市東区唐原1-4-27(九州支部)

電話番号

06-6783-1655

メールアドレス

yumekentei@gmail.com

自分の夢と向き合い明るい未来をめざしませんか?